イノシトール妊活サプリ《ミオール》通販情報

イノシトール妊活サプリ《ミオール》通販 もしカラダに合わなかったら?

イノシトール妊活サプリ《ミオール》は、妊活に欠かせない「葉酸」だけでなく、 今注目されている成分イノシトールを配合しているサプリメントです。

葉酸サプリメントは、数多くありますが、イノシトールと組み合わせたサプリメントは以外と少ないですね。

ミオール1日目安2粒には、葉酸400マイクログラムが含まれていますが、これは厚生労働省が付加的に摂取することを奨めている量です。

つまりミオールなら、「葉酸」と「イノシトール」がこれ一つのサプリメントで摂れることになります。妊活中の方には、とても頼もしいサプリメントですが、毎日飲み続けるサプリメントですから、できるだけ格安に購入したいのが本音!

でもサプリメントの格安定期コースは、回数縛りがあって、もし途中でカラダに合わなかったときのことを考えると不安ですね。

ミオール『定期コース』は、いつでも中止・休止がOK!


ミオール

妊娠中の方や妊産婦さんの場合、特定の栄養素の摂り過ぎも心配です。ときには、専門医からサプリメントについてアドバイスを受けることもあります。もちろん、カラダに合わないことも考えられます。

ミオール『定期コース』は、解約縛りが無く、いつでも中止・休止ができるので、安心して購入することができます。

摂り過ぎが心配される「葉酸」ですが、葉酸は通常の食事では不足する栄養素なので、厚生労働省は、妊娠の可能性がある女性に対して付加的に摂るように推奨しています。

ミオールの『定期コース』はお得で安心!


アグリ生活

ミオール 1袋60粒/約1ヶ月分 ※1日2粒目安

  • 定期コース特別価格15%OFF
  • 通常価格 3,270円(税別)
    特別価格 2,780円(税別)
    ※2回目以降も、特別価格で届けてくれます。

  • 送料無料!
  • ずーっと送料無料なので、とってもお得です。

  • いつでも、中止・休止・再開OK!
  • 1回でも、中止・休止・再開ができます
    回数縛りが無いので、とっても安心です。
    返品・定期購入の解約は、早目に下記のコールセンターまで連絡が必要です。
    TEL:0120-977-625

  • ルイボスティーとのセットコースがさらにお得!
  • ルイボスティーとのセットコース

    ルイボスティーは、妊活の味方とも言われ、女性の冷え症などにはたらく人気のお茶です。ノンカフェインなので、赤ちゃんにも安心・安全な飲み物です。

    このルイボスティーとセット(ミオール+ルボスティー)にすると、初回に限りルイボスティーが実質無料になります。

ミオールの公式ショップ『アグリ生活』はどういう会社?


ミオールの公式ショップ『アグリ生活』の法人名は、「アドバンストアグリ株式会社」です。社歴も10年以上で、資本金も充実していますから、業績はわかりませんが、業歴・トピックなどを総合的に考えると安心できる会社と考えられます。

特に、糖コントロールをサポートする成分を新しいチュアブルタイプとして、妊活などの健康管理のために商品化したのが「ミオール」です。

<アグリ生活社のおもなトピック>

アグリ生活社

長浜バイオ大学との産学共同研究
植物工場産ポリフェノール強化レタスの出荷開始
アイスプラントが配合されたサプリメント「グラシトール」を発売
経済産業省・農商工等連携事業者として認定
モンドセレクション3年連続金賞
アイスプラントの高機能化に関する研究開発

ミオールは「楽天」や「アマゾン」では買えないの?


ミオールは、「楽天」や「アマゾン」にも取扱いがあるかを調べました。結論から先に言えば、価格面でも公式サイトからの通販で購入されるのが一番お得で安心です。

<楽天>
最安値の取扱いショップは、以下の通りです。あぐり生活から出品されていますが、定価での販売になっています。
楽天

<アマゾン>
アマゾンでも、1店舗だけ取扱いがありました。こちらも<楽天>と同じ通常価格での取扱いになっています。
アマゾン

やはり、公式ショップから、『定期コース』を申し込むのが、一番安心でお得ということになります。

厚生労働省が妊活中の女性に推奨している葉酸の摂取量は?


葉酸の摂取量
この表は、女性の葉酸の摂取基準です。

妊婦さんにとっては、葉酸の摂取量が気になるところです。妊婦さん、授乳婦さんに対しては、推奨量として余分に摂取することがすすめられていますが、この表のとおり上限量については数値が決められていません。

ママと赤ちゃん

厚生労働省では、葉酸の付加的摂取量として、通常の食事以外に400マイクログラムを推奨しています。多くの葉酸サプリメントが、葉酸の配合量を400マイクログラムとしている理由は、厚生労働省が付加的摂取量を400マイクログラムとしているからです。それだけ不足しがちな栄養素だということです。

葉酸が不足すると赤ちゃんの先天性の病気のひとつ「神経管閉鎖障害」のリスクが高くなることが、厚生労働省の推奨理由になっています。

イノシトール妊活サプリ《ミオール》公式販売サイトへ

妊活サプリ《ミオール》の主要成分「イノシトール」ってどんな成分?

<ミオールに配合されているイノシトール>
ミオールには、2種類のイノシトールが、バランスよく配合されています。
ミオイノシトール 1100mg
カイロイノシトール 27.5mg

イノシトール

<ミオイノシトール>
ミオイノシトールは、母乳や粉ミルクに含まれる成分です。体内にも広く存在している栄養素で、以前はビタミンB群の仲間として扱われてきました。ビタミンBと同様、水溶性の性質をもち、糖コントロール、細胞の成長に必要な成分です。

ミオールは、効率のよい体内吸収を考えて、ミオイノシトールとカイロイノシトールを、40:1の割合で配合しています。これは、体内と同じ配合比率になっているそうです。

<カイロイノシトール>
ウィキペディアによれば、インスリン代謝作用の伝達への関与が報告されています。無月経や不妊の原因疾患である多嚢胞性卵巣症候群の疾患患者への投与によって、インスリン抵抗性及び無月経の改善が認められているそうです。

ミオールに配合されているカイロイノシトールは、地中海原産のキャロブ(イナゴ豆)を医薬品・医薬部外品の製造管理及び品質管理を満たした海外のGMP工場で生産しています。


ミオールのその他の成分は?


その他の成分 その他の成分2

」は、女性に不足しがちな栄養素です。妊娠中は赤ちゃんにも必要な栄養素ですから、充分に補う必要があります。「ビタミンE」は、黄体ホルモンの原料になるビタミンで、”子宝ビタミン”との言われ、妊活には必要な栄養素として知られています。


葉酸を他のサプリメントで補う必要はありません!


葉酸

葉酸については、厚生労働省も「栄養補助食品」からの摂取を推奨しています。
葉酸は緑黄色野菜や豆類、レバーなどに多く含まれますが、水溶性ビタミンのため熱や水に弱くカラダへの吸収は半分程度になってしまいます。「ミオール」には吸収力が高く、多くのサプリメントで配合されているモノグルタミン酸型葉酸がしっかり400μg配合されているので、他のサプリメントを摂る必要がありません。

イノシトール妊活サプリ《ミオール》こんな質問も!

いつ飲めば良い?


いつ飲めば

1日の目安2粒を、一度に飲んでも、2回に分けて飲んでもOK
薬ではないので、基本的にはいつ飲んでも大丈夫とのことです。

どれぐらい続ければ良い?


3〜6ケ月を目安に継続することがおススメですが、個人差があります。また、妊活中、妊娠中だけでなく、食事コントロールなど健康に不安を感じられる方は、継続的に飲んだほうが良いようです。

男性が飲んでも大丈夫?


男性女性OK

イノシトール配合商品、男性も愛用している方が多いようです。
「ミオール」の配合成分は男女関係なく有効な栄養素なので、大切な期間をパートナーと一緒に穏やかに過ごすためにもおススメ!

妊活サプリ《ミオール》の定期コースはお早目に!


ミオール定期コースは、早目に申しまれることをおススメです。

今なら、ノンカフェインがうれしいルイボスティーが付いてきます!
それに特別価格での提供がいつ終わるかわかりません。

お早目にどうぞ!

イノシトール妊活サプリ《ミオール》公式販売サイトへ

このページでは、サイト訪問者の方々が、安い価格、料金、楽天、amazon、薬局、店頭販売、楽天、などの販売店を調べ、激安、格安、最安値、送料無料で購入できるかどうか、無料、お試し、お試しセット、定期コース、トライアルキット、トライアルセット、トライアル、サンプルがあるか、ポイントは?値引きは?返金、返金保証、補償は?などの情報を紹介するサイトです。公式サイトやブログ、コマーシャル、CM、cm、などを情報源に、口コミ、クチコミ、レビュー、使い方、使用方法、選び方、方法、やり方、全成分、などを調べて、感想、評価、評判、人気などを参考に、効果、効能、MYO、MYOWL、葉酸、イノシトール、飲み方、副作用、作用、結果、成果、メリット、デメリット、比較、解約など、ケースによっては、人気ランキング形式などで比較していきます。正規、YouTube、動画、NAVARまとめ、アットコスメ、@コスメなどからの情報についても調査していきます。